スポンサーリンク
スポンサーリンク

歯周病予防と対策はヨーグルト歯磨きで解決!

スポンサーリンク

yogurt-1786329_1280

日本人の約70%は歯周病に感染しているそうです。中年になってから歯医者さんへ行きますと歯石除去を勧められることがあります。その際に歯周ポケットの状態などをチェックしてもらえるのですが、1ミリから6ミリ程度まであるようです。

自覚症状のない軽い歯周病の場合、2~3ミリといった程度です。歯周病を放っておくと最終的には歯が抜け落ちてしまいます。とても怖い病気ですね。それでは、歯周病について説明をしたいと思います。

歯周病とは生活習慣病であり慢性疾患です

毎日の歯磨きを頑張っても、どうしても歯垢(プラーク)が歯と歯茎の隙間に付着していきます。この歯垢が将来的には歯石となるのですが、これが歯周病の原因の一つとなります。また、歯垢とは関係ない歯周病も存在しますので注意が必要です。

そもそも歯周病とは歯肉に限定した炎症の起こる歯肉炎と、他の歯周組織に及ぶ炎症と組織破壊が生じているのを歯周炎と呼び、この二つが歯周病の二大疾患と言われています。

食後に感じる歯茎の違和感は歯周病のサインです

テレビで歯周病予防歯磨きというCMをご覧になられた方も多いと思います。ある程度、歳を重ねていくとそういった歯の健康が気になりますよね。「最近は食事をすると歯茎に食べ物が詰まるようになった」と感じている方も多いと思います。それって歯周病のサインです。歯周ポケットが大きくなってきているので、食べ物のカスが歯茎に詰まりやすくなっているのです。

歯科医院などにいくと、歯医者さんは「歯茎が下がる」と表現されます。実際に歯茎が下の方へ溶けるように減っていき、以前は見えなかった歯の根っこの細い部分が見えてきたりします。怖いですねえ。

歯周病予防歯磨き粉のテレビCM放映時間帯

先程、歯周病予防歯磨きのテレビCMの話をしましたが、あのテレビコマーシャルも放映時間をしっかりと考えられているのです。だいたい食事の終わった時間くらいに歯磨き粉のCMは放映されています。当然と言えば当然ですが、白衣を着た演者が歯周病を語る様は、危機感を煽る演出としては良く出来ていると思います。

「アイ、チュ~ズ、ガム」って言っている、あのテレビCMです 

更に就寝時間頃になると今度は入れ歯洗浄剤のCMの登場です。歯周病を放置して手遅れになった方は、歯が抜け落ちて入れ歯になるのですが、そこでもうひと儲けと言った感じですか?しかし大抵の方はそれでも歯医者へ行って調べて貰おうとは感じても、実際に行く方は少ないと思います。

歯磨き

そこで登場するのが無糖ヨーグルトを使った歯磨きです

歯周病菌は当然お口の中に潜んでいます。これは通常の歯磨きでは完全に除去できないようです。完全に除去するには歯医者さんにて口腔内の完全洗浄をしてもらうといった選択肢があります。最近では口腔洗浄専門の歯科医院もあるそうなので、調べられてはどうでしょうか?

それとも歯周病予防歯磨き粉を買いますか?それもちょっと抵抗がありますよね?いつも使っているクリニカやアクアフレッシュ、システマやクリアクリーン、つぶ塩やガードハローなど長年愛用してるブランドから得体の知れない歯磨き粉へ変える勇気は私にはありません。

 

そこで歯周病の予防と改善の第3の選択肢として登場するのが無糖ヨーグルトを使った歯磨きです。方法はとても簡単。長年愛用しているお気に入りの歯磨き粉で歯磨きをした後に、無糖ヨーグルト専用に用意した別の歯ブラシでお口に無糖ヨーグルトを含んで歯磨きをするだけです。

これでお口の中に善玉菌を数億個も含んだ無糖ヨーグルトの乳酸菌が悪玉菌を退治してくれるのです。ポイントは歯ブラシを使って歯茎の奥まで無糖ヨーグルトを行き渡らせることと、その後にお口を水ですすがないことです。無糖ヨーグルトはゴックンと呑み込んでください。

実際に無糖ヨーグルトで歯磨きをしています

筆者はすでに40歳を超えています。無糖ヨーグルトで就寝時の歯磨きを始める以前は、歯茎に違和感を感じることがありました。若いころには経験しなかった違和感といえば、「食後に歯と歯茎の隙間に食べかすが詰まり易くなった」ことと、「歯磨きをしている時に、歯茎に痛みを感じる」ことです。

食べかすについては、口を水道水ですすいだらスッキリしますが、無糖ヨーグルトの歯磨きを始めた動機となったのは、歯磨き時の歯茎の痛みです。

前歯周辺や奥歯の内側を磨くときには痛みは一切ありません。しかし、奥歯の外側を磨くときに痛みを感じるようになったのです。

筆者(・∀・) 「ああ、これはまずいなあ。以前、虫歯の治療で歯医者さんへ行った時に、歯周ポケットを計測してもらったら、2~3ミリと言われたなあ」

そこで半信半疑で無糖ブルガリアヨーグルトで歯磨きを試してみたのです。就寝時に布団の中で歯磨きを始めるようにしました。小皿にヨーグルトを大サジ2杯ほど用意して、約3分ほど歯磨きをします。口をゆすぐ必要がないので、歯磨きをした後はそのまま寝ます。

無糖歯磨きの効果は絶大でした

2日後には歯磨きをしても、奥歯の外側の歯茎に痛みを感じないようになりました。明らかに以前とは違います。以前は無意識にちょっと弱めに磨いていた部分でも、今では「高速歯ブラシ上下運動」で思いっきり磨いています。

筆者(・∀・) 「さすが人類の良き友である乳酸菌だなあ。善玉菌が歯茎の隙間に入り込んで、歯肉の炎症を抑えているのかなあ」

乳酸菌は腸内善玉菌として知られていますが、口の中にとっても善玉菌として効果を発揮するようです。今では出勤前にもヨーグルト歯磨きをしてから、外出するようにしています。

筆者(・∀・) 「これで、自分の歯でおいしく食べ物を食べ続けることができそう」

お勧めのヨーグルトは明治ブルガリア(無糖)です

無糖ヨーグルトを利用した歯磨きは出勤前の朝と、就寝前の二回で十分だと思います。ヨーグルトは健康食品ですので、胃腸の働きも良くなりますし、一石二鳥です。でも、必ず無糖ヨーグルトをお買い求めください。お薦めは定番ですが「明治 ブルガリアヨーグルト プレーン 450グラム」です。

ヨーグルト

割と安いスーパーなどでは135円前後で販売されています。コンビニでも置いていますが168円くらいします。賞味期限まで歯磨き用に使って、賞味期限日には残りを食べるのが王道だと思います。

ヨーグルトの適切な保存方法 ヨーグルトは振動に弱いのです

あと余談ですが、冷蔵庫にヨーグルトを保管するときは、扉のポケットへヨーグルトを置くのは避けてください。ヨーグルトは必ず冷蔵庫の奥の棚へ置くようにお願いします。

ヨーグルトは振動に弱くて、冷蔵庫の扉のポケットへ入れると、扉の開け閉めの度にヨーグルトが大きく揺れてしまいます。この振動がヨーグルトの上面に浮かび上がる液体の原因となります。あの液体のことを乳清(ホエー)といいます。当然はみがきに使えますので、捨てずに大きめのスプーンですくってお口の中へ入れてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
改善方法
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
意外と知らない事実や改善方法と生活の知恵

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク